タイ航空、燃油サーチャージ再設定
06/09/2017 10:56 Views: 39
 
タイ国際航空は10月1日発券分からの日本発の日本―タイ間の航空券について、燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を再設定します。

再設定の金額(1旅客1区間片道)はファーストクラスとビジネスクラスが16ドル、エコノミークラスが11ドルとなっています。

詳細はタイ航空プレスリリースで確認することができます。



    Related links
  • 22/09/17  ワットプラケオ一時的に閉鎖;
    バンコクの王宮と仏教寺院ワット・プラケオは10月25~29日に故プミポン前国王の葬儀が行われるため10月1日から29日まで一般公開が中止さ...
  • 29/08/17  JAL国際線「若き料理人たちによる機内食」を提供;
    日本航空プレスリリースより転載 日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:植木 義晴、以下「JAL」)と、新時代の若き才能を発掘する...

Read more...


Read more...